FC2ブログ

富山の鮎毛鉤釣り(庄川、神通川)

三百年の伝統を誇る鮎毛バリは繊細で優雅、小さいが、美術工芸品である、其の毛バリを使った鮎毛鉤釣りを広めましょう。 鮎は環境問題の主役です。(河川の悪化が判ってきます)

スポンサーサイト 

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PageTop

7月19日、庄川 

庄川鮎毛鉤釣り

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

庄川、夕釣り

今日の天候、晴れ、気温32度前後、昨日梅雨明け宣言
河川状況、平水、澄み
場所、南郷大橋周辺

梅雨明けと共に平水となり澄み、例年だと此れからは日中は釣れなくなる
時期に入って行き朝晩の釣になって来る、此処最近は場所を変える事無く
一箇所限定に通っています、ドブ全体は把握はしてないが、把握した上で
通ってくる釣師が二人居られます、皆さん良く釣っておられます、
今日の入川は5時15分仕掛けを入れ直に当り、今日も良いようだ、
6時までに10尾、明るい時期に多く釣れば、最終までそこそこの釣果が
得られるのが常である、
私は釣果、大物を釣るのが目標にはしていない、如何すれば鮎が
遊んでくれるだろう?その日の状況を早く掴み鮎が反応してくれるよう
努力する、常にそう取り組むよう竿の振りも変えています、
結果は良好、名人のアドバイスを受け3年懸かりで努力しました、
今は、毛鉤釣りが面白くてたまりません、毛鉤の選定も勉強のし直し
好きで興味が在るなら毛鉤釣りを上手くなれ、皆さん一緒でしょう!
今日の釣果37尾、使用毛鉤は、秋山
スポンサーサイト

▲PageTop

7月17日、夕釣り 

庄川鮎毛鉤釣り

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

神通川

高速周辺にて、1091状態だと連絡が有りました、
18センチ超の鮎が結構混ざるようです、恨めしい感じで聞いていましたが
人に釣れて、自分には釣れずと言う事が多いから、情報は参考に!

庄川、夕釣り(7月17日)

場所は、南郷大橋周辺
今日の天候、晴れ、猛暑日、梅雨明け宣言が有りましたが北陸も?
河川状況は増水の50センチ高、濁りなし、夜に15トン日中に30トン
以上の排水、山からの水が続けば水温が下がる、増水で鮎が散るようだ
中々食いの方が悪いようだ、入川は5時過ぎ、悪戦苦闘しながら
川の中で試行錯誤の連続、如何すれば鮎と遊んでもらえるか?
又戯れる事が出来るだろうか、色んな誘いを掛けながらの釣りを
実践していく、その日の食いが判れば占めたものである、
皆さん苦戦しておられるようだ、最終まで30尾
鮎も成長して大きくなってきた、焼きタイプの鮎の比率も大きくなって来たし
楽しみも多く在る様になって来ました、今日の使用毛鉤は荒虎系統、
他に赤虎、黒虎も有ります、清水中銀も良いです。

▲PageTop

7月15日、夕釣り 

庄川鮎毛鉤釣り

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

庄川、夕釣り

今日の天候、晴れ時々曇り、気温34度、暑い、しかし水位は60cm高
飛騨地方で大雨が降ったらしい、濁りはさほど、気にならず、

昨日14日の夕方、新幹線橋下で見ていました、良く釣れていました、
10人以上の釣師皆さん散らばっての釣水位が高く鮎の避難してくる場所での釣りです
集まる場所を見極める事が釣果を得る秘訣でしょう?

今日の夕方南郷大橋周辺へ竿出しは5時15分限られた場所しか出来ない、水位が高く
流れが早い、私を含め4人、一人の竿が良く立つ、当りの間が遠い
6時頃からは、当りが多いが食い込む当りは半分、毛鉤が合わないのだろうか?
今日は何種類使った中で良かったのは、小松系統、清水中銀が良かったです。
釣果は20尾超、自分では納得しています。

▲PageTop

鮎毛バリ釣り総合案内 

鮎と毛鉤通信

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
            鮎毛バリ釣り総合案内

鮎毛バリ釣り大全発売
初心者からベテランの釣師まで鮎毛バリ釣りに関する非常に興味のある記事が盛り沢山 、実釣河川、毛バリの写真等。是非一部!!!!
★ 申し込みは 株式会社マグエバーhttp://www.magever.net/
澤渡紀子まで
鮎毛バリ釣り大全―ドブ釣りの総てが分かる鮎毛バリ釣り大全―ドブ釣りの総てが分かる
(2008/03)
澤渡 要

商品詳細を見る

株式会社マグナ・メディア事業部http://www.magna-tokyo.com/
大全カタログhttp;//magna-tokyo.com/ayubook/index.html
マグナニュースhttp://www.magna-tokyo.com/news/News66.html

★鮎毛バリ釣り会報会員募集(日本鮎毛バリ釣り団体協議会)

年会費1,500円、日本各地の会員の情報、各河川の釣果、釣れる毛バリ銘の発表等の書いた会報(新聞)が届きます、皆さんの役に立つ、情報を発信しています。
★株式会社マグナメデイア事業部
http;//magna-tokyo.com/ayubook/index.html
マグナニュースhttp://www.magna-tokyo.com/news/News66.html
日本鮎毛バリ釣り団体協議会本部
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-23-1ニューステイトメナー-103
(株)マグナ内 TEL03-3375-3864


日本各地の釣り会(初心者歓迎、問い合わせ下さい

・東京鮎毛バリ釣り研究会  会長 殿村郁也
〒114-0012 東京都北区田端新町1-24-8      090-8894-6848

・日本ドブ釣同友会  会長 福田賀人
〒230-0003 横浜市鶴見区尻手2-2-41        045-582-1208

・静岡県鮎毛バリ釣り連盟  会長 角谷 学    090-8475-7620
静岡香会友会(鈴木伸男会長)清水鮎友会(大木義文会長)
興津川香鱗会(角谷 学会長)

 
・那珂川湯場倶楽部  代表 斉藤次央
〒309-1207 栃木県塩谷郡高根沢町花岡1503-21  080-5495-1091

・弘前ドブ釣り研究会  事務局長 竹内正博
〒036-8203 青森県弘前市本町22(竹内釣具店内)   0172-32-5983

・真瀬川毛バリ釣り同好会  会長 大坂長豊
〒018-2638 秋田県山本郡八森町中浜         090-6228-9297

・福鮎会  会長 三津間安宏
〒960-8003 福島県森合字蒲原1-33         024-557-8326

・鳥取鮎毛バリ釣り同好会  代表 平木安市
〒680-0032 鳥取市茶町215              0857-22-4771 

・「鮎師会」  副会長 辻 亨
〒920-0967 金沢市菊川1-23-29          076-245-1370

・相州酒匂鮎毛鉤研究会  代表 谷口和雄 


 ★鮎遡上前線マップ(国土交通省)

  http://www.mlit.go.jp/river/toukei_chousa/kankyo/ayu/index.html

★富山鮎毛鉤釣り研究会よりのお知らせ

 会員を募集しています。(現在会員25名)
 庄川、神通川にて、釣り大会の実行等、会員相互の親睦を図っています。



鮎毛鉤釣りの富山県内の解禁日
富漁の発表
      アユ釣  6月16日(土)午前5時 富山県内全河川
           
      アユ網  6月21日(木)正午

  
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

▲PageTop

7月10日、夕釣り 

庄川鮎毛鉤釣り

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

庄川夕釣り

今日の天候、晴れ、河川状況、平水、少し濁り有り
高速橋周辺へ5時頃より竿を出す、15人超の釣師
最近の兆候は日中が少し釣ずらくなって来ました、
場所の違いによるだろうが今日は明るい間ボツボツの当り
夕暮れ時は当りが遠く食いが今ひとつ悪かったです、
皆さんそのような感じで竿の立ちが悪かったようです、
私の場合は毛鉤の選定が悪いのでしょう?

釣果、   20尾超
使用毛鉤、 佐久間のような針、一番良かったです、青小松紫底、等


▲PageTop

7月8日、庄川夕釣り 

庄川鮎毛鉤釣り

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

庄川、夕釣り

今日の天候、曇りのち晴れ
河川状況、午前9時、雨の為増水だが減水してきている、
濁り有り、釣は出来る釣師は少ない、
新幹線橋周辺で、11時頃、竿を出してみる、食ってくる
12時頃になると船が岸に上がった状態に、20センチの減水だ
釣れることの確認をし、夕方に期待である!

5時頃南郷大橋周辺に入る、水位は今までよりも、30センチほど高く
流れも速い、何時もと違い食いの間も遠い、周りには5人の釣師
このドブは此れ位の水位が丁度私には合っている深さも丁度だ

今日の使用毛鉤、土佐の暗烏、小松紫底、銀熊南郷、セキショウ系統等
聞かれた毛鉤、紫元銀

釣果、25尾超、12cm以上が約30%混ざるようになってきた、
楽しみはまだ続きそうだ。

▲PageTop

7月4日、庄川夕釣り 

庄川鮎毛鉤釣り

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

庄川、夕釣り

今日の天候、晴れ、最高気温30度前後
河川状況、渇水、澄み
場所、南郷大橋周辺

丁度5時川を覗くと浅瀬には遊び鮎が沢山居るのが判る、
瀬の中にキラリと翻る姿が多く見られ、期待されるのか心が躍る
準備し仕掛けを浅瀬より流すが、当りが無い何種類かの毛鉤を変えるが
当りなし、6時まで3尾、時間になれば嫌でも食ってくるでしょう
最終毛鉤は青スルスミに近い針、最終まで押さえ込むような当りも多く
鮎が少しづつ成長しているのが感じられ今後が楽しみと言えるでしょう。
最終釣果、40尾超

神通川聞き書き

高速周辺で友人が昼過ぎに竿を出したが当りが遠いと言う
連絡がありました、良くなかったようです、夕釣りなら
釣れているでしょう。



▲PageTop

Menu

最新記事一覧

プロフィール

ayukitiji

Author:ayukitiji
春は山菜採り、夏は鮎毛鉤釣り、秋はキノコ狩りの見習い
冬は鮎毛鉤釣りに関する物作り、見習い中
環境悪化の進む中鮎毛鉤釣りの繁栄を願う鮎馬鹿野郎です。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

全記事表示リンク

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。